AMオンラインでの詐欺被害について調べてみました

投資顧問会社であるAMオンラインに詐欺疑惑が浮上しています。これはすでに利用している人はもちろんですが、今後投資を検討する人にとっても気になる問題ではないでしょうか。
結果としては、AMオンラインが詐欺ということはありませんでしたが、なぜこういった噂が出たのでしょうかその原因を探り検証してみました。
また、今回の詐欺疑惑について調べている過程で、投資をしている人なら気をつけたい事実も分かったので、そちらもあわせて紹介したいと思います。

AMオンラインは信頼できる投資顧問会社?

投資顧問会社のAMオンラインが詐欺会社であるという噂が出たことでネットの評判を中心にいろいろ検証し、真相を追ってみました。
検索していくと、AMオンラインの社名と一緒に「詐欺」や「被害」といった言葉がいくつかヒットしました。
しかしそこからいくつかのサイトを確認したところ、AMオンラインが詐欺行為を行ったわけではない、ということが分かりました。
さらに、実際には被害が出ているというはっきりした事実も確認されず、AMオンラインが詐欺会社であると思わせる噂が1人歩きしている可能性が高いことも分かってきたのです。
AMオンラインが運営する「トレーダーズブレインマーケット」のwebサイトを見てみましたが、まず目に付くのはサイト全体の使いやすさです。
必要な情報が探しやすいデザインになっており、スムーズな利用ができる配慮がされています。
肝心のサービスにいたっては無料で利用できるものも充実しています。会員登録も無料なので、AMオンラインは初心者から投資に慣れた人まで幅広い層が使いやすいのではないでしょうか。
銘柄の相談をする女性現在保有中の銘柄から、気になる銘柄の相談まで、いつでもメールで銘柄相談ができる有料会員限定のサービスがありますが、無料会員はこれを一度無料で試すことができるのが良心的です。
ネットを中心に噂の真相を探り、webサイトをチェックした結果、AMオンラインは信頼できる投資顧問会社であると言えます。

AMオンラインも注意喚起している違法業者の存在

詐欺の噂の原因ともなっているものが分かってきました。それはAMオンラインの社名を名乗った偽の投資顧問会社の存在です。
そういう意味では、AMオンラインは被害を受けているということになるのではないでしょうか。
AMオンラインの社名を名乗る偽の会社については、AMオンラインのwebサイトでも注意喚起がされています。
その手口は電話やファックス、手紙、メールを利用したもので、内容は未公開株の情報を提供し、それを勧めるものや、またその未公開株を購入することで数倍の値で買い取ってくれる会社があるといった内容です。
さらに、被害に遭った未公開株を買い取るなどといったもので、これによって発生する手数料を騙し取るのを目的としています。
このほか、インターネットを使用したフィッシング詐欺なども日々報告されています。AMオンラインでは、未公開株の情報提供は一切行っていないようですね。
上で述べたような内容でAMオンラインを名乗り、誘いがあった場合には個人情報を教えるようなことはせず、すぐに警察に相談し、また情報提供することを求めています。
偽会社の存在や、こういった違法業者情報は、金融庁や財務局のホームページで確認する事が出来ます。

お得な契約プランの内容とポイントの仕組み

契約プランの内容とポイントの仕組みについて説明する男性AMオンラインは、銘柄の選定の参考にしやすい情報や気になる銘柄の相談などが利用できる無料プランが充実していますが、そのほかに有料の契約プランも利用できます。
契約プランの利用には現金払いのほかポイントを使うこともできますが、そのポイントを購入するときにサービスポイントが付与されるのです。つまり、ポイントを利用する方がお得ということになります。
サービスで付与されるポイントは、購入するポイント数でも変わります。
また、キャンペーンなども実施されていることがあるので、タイミングによってサービスで付与されるポイントに違いが出ます。
詐欺の噂が出ていることで警戒している人も多いようですが、AMオンラインはポイントを使用することでお得な契約プランの利用もできる投資顧問会社だということも分かりました。被害者の声というのもこれといって見当たりませんでした。
AMオンラインは、無料で登録ができ、パソコンやスマートホンからも利用が可能です。
また、セキュリティの強化にも取り組んでいるので、情報漏れなどの観点から見ても、安心できますし、その分信頼性も高まります。
さまざまな検証の結果、AMオンラインは投資に関心を持つ初心者でも利用しやすい信頼できる投資顧問会社と言えます。