PLUSSOでの詐欺被害について調べてみました

プラッソ運営の投資助言サービスの特色

PLUSSOの投資助言サービスを説明する人
PLUSSOが運営する『VIP投資顧問』は、ネットに特化した投資助言サービスになります。投資助言サービスとは、いわゆる投資顧問業であり投資家の投資活動を支援することを生業としています。また、投資助言業には、その一切の取引を委任されて行われるものと、投資助言のみを行うものがあります。

VIP投資顧問が行っているのは、投資助言サービスになるため、顧客はアナリストや助言者からのアドバイスを受け、最終的な投資判断は自らが下す必要があります。それが代理一任契約とは大きく違う点になります。

投資顧問や投資助言という言葉だけを取ると、なにやら敷居が高く感じる人も少なくないでしょうが、近年ではその認知も広がってきており一般的になってきていると言えるでしょう。また、PLUSSOが運営するVIP投資顧問のように、ネットに特化している形態のものについては、無料でのサービスも充実しています。

何かよくわからないものにコストを割くのは難しいですが、無料のサービスがあるため、投資助言がどういうものなのか無料で試すことができます。なので、投資助言のサービスがどんなものなのか気になるという人は気軽に試すことができます。VIP投資婚では、銘柄推奨やコラム、銘柄相談、その他株情報が無料で利用できます。

無料のサービスでも十分に投資活動に役立つ材料を得ることができますが、より高い利益の追求を考える場合には、有料サービスの利用も検討してみるのが良いでしょう。スポットプランや期間プランが主な有料サービスとなりますが、コラム形式で配信される“極選ニュース”は毎回大勢が購読しています。

スポット契約プランにおいては、価格設定は様々で不定期で開催されています。時々、急騰目前と判断された銘柄を推奨する、特別緊急配信などもあるので、日々送られてくる情報は見落とさない方が良いでしょう。また、有料サービスにおいては「助言契約」が必要になります。

投資助言とは助言契約のもとに行わなければならないため、単なる情報提供とは異なることを理解しておく方が良いでしょう。無料サービスの利用においては契約はありませんが、VIP投資顧問のサービスを利用するには会員登録が必要となります。しかし、会員登録は無料で行えるので、メールアドレスの登録のみでOKです。

PLUSSOが行う助言サービスの特色を特筆するのであれば、やはり無料サービスが充実してるという点でしょう。また、助言者は全てNTAA認定アナリストであり、代表は元日興証券の支店長まで務めたれっきとした金融マンです。投資助言サービスを利用する際には、間違っても金商登録のない違法業者を利用してしまわないよう注意しましょう。